スポンサードリンク

Koos サンダル



Koosのサンダルは、天然素材の美しさを活かした温かみのあるサンダルです。Koos(コース)は、2001年にオランダと日本の共同チームで結成されたブランドで、デザインと企画はオランダで行っています。バッグ・ブーツ・靴・サンダルなどで人気の高いファッションブランドです。Koosは、天然素材以外は使わないというこだわりを持っています。自然の風合いを大切にし、熟練した職人の手作り感を残した温かみのあるデザインを理想と考えています。

Koosの名前には「選択する」という意味があります。また、オランダ語では、少年の名前・古来から熟練した技術・古酒という意味をあわせ持つそうです。Koosのサンダルを初めとする製品の魅力は、快適・気軽・優雅をキーワードに、ハンドクラフト風に仕上げられた豊かな質感にあります。Koosの特徴は、天然素材のみを使用しているということで、そのため多少のしわやすり傷があるものもあります。また、それがおなじシリーズでも皮の色合いなどの違いを生み個性となっています。

フルグレインレザーという最初のコレクションからの定番のくったりとしたやわらかい革に凹凸加工を加えたレザーを使い、ソールにはやわらかくクッション性に優れた弾力のある生ゴムのソールを使用しています。製品の名前も、身近にいる大切な人や、物から付けられたもので、製品のそれぞれに個性を持たせています。Koosのサンダルは、時代や流行に流されることのないベーシックなデザインです。素材が持つナチュラルな美しさや、自然の風合いを、熟練した職人が一つ々引き出して製品を作り上げます。自然の優しさを大切にすることで、身に着けているだけでリラックスでき、気分を和ませてくれる魅力を持つKoosのサンダルです。




posted by 御洒落工房 at 23:10 | サンダル

スポンサードリンク

クロックス サンダル



クロックスは、ブランドとしての歴史は浅いものの、製品は100カ国以上で販売され大人気を集めています。アメリカ コロラド州ボールダーに住む3人の創業者が、フォーム・クリエーション社の開発したちょっと変わったシューズを市場に売り出そうと決めたことがきっかけとなりクロックス誕生に至っています。現在では、アメリカのコロラド州デンバーに本社を置くグローバルな靴製造メーカーになっています。アウトドア、スポーツ、ウォータースポーツを愛する人たちのために、いろいろな場面で心地よく生活するための履き心地を追求した靴やサンダルの開発・製造を行っています。

個性的な、コロンとしたフォルムで人気のあるクロックスのサンダルの素材は、”サンダルの新革命”とまで言われているほどです。柔らかい・超軽量で足跡がつかない・グリップが良い・細菌の繁殖や臭いを防ぐなどの特徴を持つ、クロックス独自に開発された「クロスライト」が使用されています。クロックスでは履き心地の良さをを追求するために、素材の樹脂、靴底の厚さ、前後に移動するストラップなどにこだわり、それが結果的に、とても機能的なデザインを引き出しました。プラスチックでもなくゴムでもない素材は非常に軽く、さらっとした感触の特別な履き心地で人気があります。

クロックそのサンダルでは、14色の豊富なカラーバリエーションもおしゃれな要素として採用され、現在では多くの人が、仕事場などでも利用しています。クロックスのサンダルはこのように履き心地も良く、滑りにくく、1日歩き回っても疲れないので、レストランや美容院、さらには病院など、立っている時間が長い仕事の人にも人気を集めています。クロックスのサンダルには、女性向けのおしゃれなサンダルもあります。ウェッジソールサンダルのクロックスのカバナは、心地よいクッションのフッドベッドに、大人らしいシンプルな鼻緒のデザイン。クラシックなキャンバス地のハナレイは、人間工学に基づいたスリムなデザインです。バックルはスタイリッシュで、トップのリボンがフェミニンな印象を与えます。

また、クロックスのシューズは、原料の樹脂を型に流し込む一体成型の工法で作られています。そのため、廃棄物を出さず、地球に優しい環境に責任を持った製造方法により生産されているのです。



posted by 御洒落工房 at 22:53 | サンダル

スポンサードリンク

メリッサ サンダル



メリッサ(melissa)のサンダルは、世界中の女の子に愛されている人気の高いサンダルです。このメリッサのサンダルを製造するのは、ブラジル・リオにあるGrendene社です。1979年にペドロとアレシャンドレという双子の兄弟が、安物ワインの大瓶を包むプラスチックの装飾を作るために会社を設立したのが始まりです。ワインの装飾から、競争の激しいファッションの世界に飛び込み、1986年には子ども向けサンダルのモデルを発表しました。メリッサはその後も長年にわたって根強い人気を獲得し、着実に歩んできた会社です。

メリッサのサンダルは、もとはフランスのリビエラ地方の漁師が使うサンダルをコピーしたものですが、素材に特徴があります。特殊プラスチックでできているメリッサのサンダルは、伸縮性に優れ、足にフィットしてきます。メリッサのサンダルはとても軽く、最初から足になじんでくれるので、一度メリッサのサンダルを履くと癖になるような履き心地なのです。

メリッサのサンダルにはプラスチックが持つ、独特のいやな臭いを減らすために、フルーツの香料を溶かし込んであります。さらに、メリッサのサンダルは、リサイクルの可能な靴作りをコンセプトとしています。在庫になったものはすべてリサイクルして、人気のあるモデルに作り直すことができるようになっています。万一ゴミとして燃やす場合も、有害物質は発生しないとされています。

メリッサのサンダルの魅力は、キュートできれいなな色使い、独創的でかわいく大胆なデザインだけではありません。ほかにもエレガントさをミックスさせたものもあり、ジーンズにも良くにあうメリッサのサンダルは人気が高いのです。アレキサンドレ・ヘルコビッチなど、多くのブランドとコラボもしているメリッサのサンダルは、女性らしさをアピールするにも最適なサンダルです。


posted by 御洒落工房 at 19:00 | サンダル
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。